CORPORATION

企業情報

社会貢献活動

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツが掲げる企業ミッション、「街と共に、お客様の人生をより楽しく、より豊かに。」の達成にむけ、ホテル周辺の地域活動や文化・地域遺産の保全に関わる活動を積極的に支援していきます。
これまで以上にお客様へのサービス向上に努めるとともに、より一層社会へのサービスを広げたいと考えます。まずは私たちにできることからスタートしていきます。

■地域活動

green bird

~ソラーレはgreen birdの活動を応援しています~

主な支援活動
① 清掃活動ボランティア・・・当社グループのホテルが建つ街を中心にした清掃活動の実施。
② 清掃アイテムの制作支援・・・グリーンバードが実施する清掃活動で使用される掃除アイテムを制作し、寄付します。
グリーンバードとは
「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトに誕生した原宿表参道発信のプロジェクト。もっとキレイで、もっとカッコイイ街にするために“KEEP CLEAN. KEEP GREEN”を合言葉に「街のそうじ」を主な活動とするNPO団体。
green bird

グリーンバードが行う、清掃活動の様子。

2018年活動報告

● 2018年5月24(木)東京都 港区
5月は5月30日(ゴミゼロの日)にちなんだ清掃活動の強化月間ということもあり、弊社では5月24日(木)に浜松町の本社ビル周辺の清掃活動を行いました。本社スタッフ68名とグリーンバードからの応援スタッフ5名、計73名が3チーム・3コースに別れての実施となりました。綺麗にみえたオフィス周辺も、実際に清掃を開始すると、ビルとビルの間や植栽の中にたくさんのごみを発見、総重量として46.25kgものごみを回収することができました。



●2018年4月6日(金) 沖縄県 那覇市内
今年も新入社員研修プログラムの一環として「ロワジールホテル & スパタワー 那覇」周辺の清掃活動を実施いたしました。 新入社員をはじめとした61名が参加、途中小雨が降る中での活動となりましたが、最後までわきあいあいと楽しく行うことができたごみの回収は34.13kgにおよびました。

■文化・地域遺産の保護

主な支援活動
地域の自然・文化遺産を次の世代につなぐため(公財)日本ナショナルトラストが取組む①地域遺産支援プロジェクト「われらが紡ぐ白川郷かややねプロジェクト」、②大井川鐵道(静岡県島田市)において動態保存を行っている「トラストトレイン事業」の活動をサポートするため寄付による支援を行っています。
公益財団法人
日本ナショナルトラスト
とは
国民的財産である美しい自然景観や貴重な文化財・歴史的環境を保全し、利活用しながら後世に継承していくことを目的に、英国の環境保護団体である「ザ・ナショナルトラスト(The National Trust)」を範として、設立された財団。

① 地域遺産支援プログラム
支援活動の一環である「われらが紡ぐ白川郷かややねプロジェクト」は 、岐阜県白川郷の合掌造民家の屋根材となる茅(かや)の自給率向上ため、村民と村外の一般の方を繋ぐさまざまな支援プログラムを企画・実施している。

地域遺産プロジェクト

② トラストトレイン事業
大井川鐵道(静岡県島田市)において、(公財)日本ナショナルトラストが所有する車両の動態保存・活用のための活動を実施。親子ボランティアによる車両清掃や年数回の車両の運行など、一般の方々が歴史的車両と触れ合うイベントの企画・運用を行っている。

トラストトレイン事業


過去の活動内容

清掃活動(グリーンバード)

● 2017年11月9日(木) 愛知県 豊橋市内
「ロワジールホテル 豊橋」周辺の清掃活動を実施いたしました。 ホテルスタッフを中心に約40名が参加、活動中多くの地元の皆様に「ありがとうね、頑張ってね」など励ましのお声がけをいただきながら総重量 18.5kgのゴミ回収となりました。



● 2017年10月 キッズビブスの制作
グリーンバードが実施する清掃活動の際に着用いただくため、ソラーレオリジナルのキッズビブスを制作し、寄付いたしました。

green bird

子どもたちに楽しんで着てもらえるよう青いそらをモチーフにしたオリジナルデザインを社内で考案しました。

全国各地のグリーンバードの清掃活動チームにソラーレキッズビブスを活用いただいています。

green bird

姫路チーム


green bird

前橋チーム




● 2017年5月23日(火)東京都 赤坂周辺清掃活動
5月は530(ゴミゼロ)にちなんだ清掃強化月間。そこでグリーンバード赤坂チームのゴミゼロウィーク清掃活動へ東京本社、赤坂エリアホテルスタッフ総勢31名で参加いたしました。
都心のゴミは大型のものは少なく、タバコの吸殻、紙くず等細かいものが中心で、約1時間の活動で3kgのゴミ回収となりました。



● 2017年4月15日(土)沖縄県 那覇市内
「ロワジールホテル & スパタワー 那覇」周辺の清掃活動を実施いたしました。
今年度の新入社員を中心に約40名が参加、総重量 31kgのゴミ回収となりました。



盲導犬育成支援

ソラーレでは盲導犬育成支援の活動を継続して行っています。主な活動としては盲導犬の育成団体、公益財団法人日本盲導犬協会への寄付を通じ、盲導犬の育成支援を側面からサポートしています。毎年、同団体で生まれる盲導犬候補犬の1匹に「ソラーレちゃん」または「ソラーレくん」と愛称をつけ、その子が盲導犬として独り立ちしていく過程を見守っています。

盲導犬育成支援の様子

ピンクリボン支援活動

Think Pink わたしたちは乳がんケアのピンクリボン運動を応援します

身近にいる大切な人、気づいてあげることで守れる命があります。
わたしたちは乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進する活動の一貫としてピンクリボンへの支援活動を行います。

ピンクリボン運動とは
乳がんの正しい知識を広め、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを呼びかける運動です。「ピンクリボン」をこの運動のシンボルとして掲げ、さまざまな団体が啓発活動を行っています。
支援を行う目的
当社ホテルをご利用いただく多くのビジネスマンを影で支える女性達の健康を男性の立場から積極的に支援していきたいと考えます。特に女性の発症率が高いとされる乳がんからその命を守るため、私達は乳がんのリスクに対する男性の理解と認知の向上を行っていく事を目的として認定NPO法人乳房健康研究会を通じ、ピンクリボン運動の支援活動を行ってまいりました。
2016年度
「ピンクリボン支援」活動報告
当社の取り組み
  • 「ピンクリボンページ」の開設
  • ピンクリボン宿泊プランの販売と乳房健康研究会への寄付
  • 1泊1部屋あたりのご宿泊料金のうち100円を認定NPO法人乳房健康研究会へ寄付
実施期間

2016年9月20日~2016年12月31日

実施内容

ピンクリボン支援プランの販売
※1室1泊あたり100円をピンクリボン活動の支援金として寄付できる宿泊プラン

実施ホテル

チサン&ロワジールブランドホテル
(一部ホテルを除く)

2016年度支援活動報告

2016年9月中旬から12月末までの約3ヶ月半、乳がんケアの認知活動である「ピンクリボン運動」支援活動の一環として、「ピンクリボン支援プラン」を販売いたしました。

昨年末までのプラン販売件数は896件、募金総額は89,600円に達しました。

この募金は、2017年2月末までに乳がんケア支援団体の認定NPO法人「乳房健康研究会」に渡り、同団体を通じて乳がん検診・受診率向上のために使われる予定です。
多くの皆さまにご支援をいただきましたこと、心より御礼申し上げます。