RECRUITMENT

採用情報

先輩紹介先輩達からのメッセージ

全国のソラーレホテルでは、多様な分野で主体性を持って働く
多くのスタッフによって支えられています。
ソラーレで活躍しているスタッフにソラーレに就職したきっかけや
今後のキャリアビジョンについてインタビューしました。

教わる立場から教える立場へ

レストランアシスタントマネージャー[2008年入社]

これまでの経歴

新卒入社後、一貫して料飲部門を担当しています。

01なぜホテル業界に興味を持ったか

学生時代はドーナツショップでのアルバイトに打ち込みました。近所だからという理由で始めたアルバイトでしたが、初めて夢中になれるものを見つけました。サービストレーナーとして、新人スタッフの教育やより良いお店作りに励みました。接客の楽しさを知り、自分が成長していくのを感じ、充実した時間を過ごすことができました。
ホテル業界に興味を持ったのは、アルバイトを通して「サービスをもっと極めていきたい!」と思ったからです。私の接客でお客様を笑顔にし、喜んで帰ってもらえたら幸せだなと思いホテル業界であればそれができると考え入社しました。

02現在の仕事内容

現在、主に以下業務を担当しています。

  • ホールサービス(主にランチ・ディナーの時間帯)
  • 在庫管理、発注業務
  • メニュー作成(当月のコース料理等の内容を料理長からもらい、お客様用のメニューを作成)
  • ホテル内トレーニング(社内認定トレーナーとなっています。社内認定トレーナーは事前に講座を受講した上で、Webテスト・小論文・実技試験の全てをクリアした場合のみ合格と認定されます。)
  • 新卒社員OJT(On the Job Training)トレーナー

03お客様・スタッフとのコミュニケーション

お客様が笑顔で帰っていく姿をお見送りしている時が、大好きな瞬間です。
帰り際のお客様の表情を見て、「お食事は美味しかったのかな、私たちの接客はどう感じたのかな」といつも考えます。その時に「美味しかったよ、ありがとう」と言われると、本当にほっとします。そのお客様の笑顔が見たくて、私はこの仕事に就いたのだ、といつも初心を思い出させてくれます。
また、入社して苦労したのは人とのコミュニケーションのとり方です。入社当時はもちろん私より年上の方ばかりなので、社会人としてのマナーや言葉遣いに気をつけました。しかし、皆に同じ対応や言葉遣いをしているだけでは上手く伝わらないことがあると感じました。
同じ職場で働くスタッフも、お客様と同じです。一人一人その人に合った言い方、相手の気持ちを考えて接するようになりました。ホテルは多くの部署があるので、たくさんの人と出会うことが出来ます。誰かとのふとした会話から学ぶことがあり、毎日が勉強です。

04職場の魅力

社会人になって初めての会社・職場です。右も左も分からない私でしたが、スタッフやお客様に支えられながら本当に多くのことを学んできました。
私を成長させてくれた場所です。

05今後のキャリアビジョン

教わる立場から教える立場へと変わってきました。私は今、社内認定トレーナーとしてホテルスタッフのサービス向上のため、人材教育に力を入れています。小さな心遣いができるスタッフが増えるようにと、自ら手本となる行動を心掛けています。今の課題はサービスの統一化と皆が切磋琢磨できる環境作りです。少しずつ成長していく後輩や周りのスタッフを刺激に、私自身も指導する立場として成長していきたいと考えています。地元でまず名前を挙げていただけるような、地域一番のホテルを目指していきたいです。

06ある一日のタイムスケジュール

シフト制につき日によって勤務時間が変わります。
1ヶ月の期間を平均して1週間あたり40時間の勤務(1ヶ月単位変形労働時間制による勤務)
月の所定労働時間は173時間

10:45(出社)

メールチェック・引継ぎ、予約状況の確認

11:00

昼礼:各部署と情報交換

11:10

ランチ準備:キッチンと予約状況確認

11:30

ランチオープン:ホールサービス・電話対応

14:00

ランチの片付け・在庫確認・発注作業

15:00

休憩、その後ディナーの準備

17:30

ディナーオープン:お料理やアルコール類の提供

21:30

レジ締め作業

22:00

最終チェック:翌日の予約、朝食準備の確認

22:15(退社)

 

常におもてなしのチャンスが
溢れる職場で活躍したい

シニアスーパーバイザー[2012年入社]

これまでの経歴

新卒入社後、広島のホテルで約2年半、大阪のホテルで約1年半の業務経験を経て現在のホテルに転勤。広島と大阪のホテルでは宿泊業務やホテル運営に関わる業務を担当していましたが、現在のホテルではそれらに料飲の業務が加わりました。

01なぜホテル業界に興味を持ったか

学生時代は友人とのイベント企画や海外旅行、ならびにそのためのアルバイトに打ち込みました。海外旅行でさまざまな国のホテルやゲストハウスに宿泊しおもてなしを受けたことで、いつか私も旅行者に向けて素晴らしいサービスを提供できる人間になりたい、と思ったのがホテル業界に興味を持ったきっかけです。

02現在の仕事内容

  • 宿泊業務

チェックインやチェックアウト、予約業務が中心です。直接お客様と対面する最前線としての業務なので接客が好きな私にとっては非常にやりがいがあります。

  • 料飲業務

ホテル内のカフェにおける接客と飲料や食事のサーブが中心です。これまで料飲業務の経験がなかった私には毎日が勉強で大変ですが、これまで以上に活発に働ける環境を今では楽しく感じています。

03マルチタスクならではのやりがいと苦労

トランスボーダーなサービスがやりがいです。現在所属しているホテルには宿泊や料飲といった部門の垣根がなく、スタッフ全員が全体を見渡しながら能動的に、そして柔軟にすべての業務に取り組む風土があります。ホテル内にはフロントやカフェ、トレーニングジムやシアタールームなど多様なサービスがあるので、随所でお客様と接して、その度に感謝されることが多くあります。
一方で、それぞれのサービスのノウハウや、サービス間の連携を学ぶこと・指導することに苦労しました。勉強不足や中途半端な対応は必ずお客様に伝わります。私たちはお客様にとってサービスのプロである以上、「広く・浅く」ではなく「広く・深く」でなければならないと意識して臨むようにしています。

04職場の魅力

お客様の予約の段階からチェックイン、滞在中の宿泊・料飲サービス、チェックアウトに至るまで、あらゆる場面でお客様と接する機会があるホテルなので常におもてなしのチャンスが溢れています。これほどに全員がマルチプレイヤーとして活躍できる職場環境は、広いサービス業界を見渡しても他には無いと考えています。サービス精神・ホスピタリティが溢れる方にとっては間違いなく、最高の舞台です。

05休日の過ごし方

スポーツジムに通ったり、友人と出かけたりすることが多いですが、家でゆっくり過ごすこともあります。生活にメリハリをつけて、リフレッシュするように心がけています。

06今後のキャリアビジョン

私たちがやっていることはボランティアではなくビジネスであると意識したうえで、お客様にもスタッフにも地域にも愛される、価値あるホテルの運営に今後も携わり続けたい、と考えています。

07ある一日のタイムスケジュール

シフト制につき日によって勤務時間が変わります。
1ヶ月の期間を平均して1週間あたり40時間の勤務(1ヶ月単位変形労働時間制による勤務)
月の所定労働時間は173時間

7:30(出社)

各業務の引継ぎ、メールチェック、宿泊予約・施設利用予約の状況確認

8:00

通常業務

  • 料飲ホールサービス
  • 宿泊チェックアウト
  • 館内共用部の美化/清掃
  • 客室清掃担当者との情報共有/連携
  • 設備点検担当者との情報共有/連携

12:50

  • 全館売上の確認
  • 各業務の引継ぎ

13:00

休憩

14:00

  • デスクワーク
  • 在庫確認

15:00

通常業務

  • 料飲ホールサービス
  • 宿泊チェックイン
  • 館内共用部の美化/清掃
  • 客室品質の点検

17:00(退社)

 

数々のステージを乗り越えられた職場で引き続きキャリアアップしたい

フロント・ロビーサービス2008年度入社

これまでの経歴

入社後、宿泊部へ配属。
ゲストリレーション(1年半)⇒フロント(3年)⇒ゲストリレーション(6ヶ月)⇒産休・育休⇒ゲストリレーション(2ヶ月)⇒ロビーサービス(2年半)⇒フロント

01学生時代に打ち込んだこと

成績優秀者は学費が半額になることから、それを目指して一生懸命学業へ取り組みました。また、サービス業や塾講師のアルバイトも頑張りました。

02なぜホテル業界に興味を持ったか

笑顔を作るのが仕事になる接客業を希望しており、たまたま合同企業説明会でソラーレホテルズ アンド リゾーツグループのブースに立ち寄ったことが、ホテル業界への興味の始まりでした。その際接した企業担当者の印象がよかったのも理由のひとつです。

03現在の仕事内容

フロント業務全般

  • キャッシャー業務(現金カウント、両替等)
  • Billの整理(現金、カード、クーポン、Edy、売掛)
  • チェックイン、チェックアウト業務
  • カードキー発行
  • ゲスト情報の入力

04やりがい・苦労したこと

ほぼチェックアウト業務なので、多くのゲストをお見送りすることができます。
時には、謝罪しなければならないこともありますが、最後に笑顔で“ありがとうございました。”と言ってもらえたときは、本当にうれしいです。
一方、入社時・異動時・育児休業から復職したとき等、大きな動きがあるとき最初はいつも不安で、辛くて、慣れるまでは大変な日々でした。
それでも、多くの人に励まされ、支えられ、いつの間にか乗り越えられていました。今いる職場は生活の一部です。

05余暇の過ごし方

  • たまった家事をこなす。
  • 子どもと遊ぶ。
  • 1人でおいしいものを食べる。

06今後のキャリアビジョン

引き続き、しばらくは表舞台でお客様とコミュニケーションをとる接客に携わっていたいです。その後は裏方としてお客様や従業員のために働ければと思っています。

07ある一日のタイムスケジュール

シフト制につき日によって勤務時間が変わります。
1ヶ月の期間を平均して1週間あたり40時間の勤務(1ヶ月単位変形労働時間制による勤務)
月の所定労働時間は173時間

6:30(出社)

着替え、メイク直し

6:50

引き継ぎノート、メールのチェック

7:00

レジの現金チェック

7:10

チェックアウトおよびステイゲスト情報の引き継ぎ

7:15

チェックアウト業務

11:15

残りのチェックアウトゲストの確認、ゲストへ連絡

11:20

カードキーの発行

11:40

  • 現金カウント、売上チェック、両替
  • Billをまとめる(カード、クーポン券、売掛、Edy、現金)
  • レジカードの整理
  • 帳票の整理
  • 現金売り上げ入金
  • シフトチェンジ

13:30

休憩

14:30

  • 現金有高表記入
  • チェックイン業務
  • ゲスト情報入力

15:45

  • ナイトスタッフへ引き継ぎ
  • 片付け
  • メールチェック

16:00(退社)

 

さまざまな業務を経験できる職場で自分自身も大きく成長

フロント2016年度入社

01学生時代に打ち込んだこと

部活動です。高校で何となく入った吹奏楽部でしたが、段々と吹奏楽を含む音楽全般が大好きになっていきました。大学ではもっといろんなジャンルの音楽も演奏したいと思い、軽音楽部でドラムを叩いていました。

02なぜホテル業界に興味を持ったか

部活の経験からお客さんを楽しませることが好きだったので、接客業の仕事に就きたいと考えていました。最初はブライダル業界に興味を持っていましたが、よりお客様と接する時間が長いホテル業に興味を持ちました。

03現在の仕事内容

日勤では、チェックインや電話対応などのフロント業務全般から、企業へ送る請求書の作成、旅行会社から依頼された予約の確認などを行っています。夜勤では、次の日のお客様の部屋の振り分け、メイクさんに渡す清掃指示書の作成、翌日の朝食の準備を行っています。また月末は、ホテル全体の棚卸を行っています。

04やりがい・苦労したこと

お客様にありがとうと言ってもらえた時にやりがいを感じます。また、客室アンケートの良かったスタッフの欄に、自分の名前が書かれていたときは本当に嬉しかったです。
一方、苦労したこととして、日勤と夜勤があるので生活のリズムが掴めず、体力的にきつい時がありました。最近は慣れてきましたが、やはり体調管理や睡眠調整は大事だと感じます。

05コンパクトなホテルならではの魅力

部署などがない規模の小さなホテルなので、さまざまな業務を覚えることができるホテルだと思います。熊本にあるホテルなのでなかなか大変なこともありましたが、自分自身も大きく成長することができた場所だと思います。

06余暇の過ごし方

恋人と遊びに出かけて美味しいものを食べに行っています。一人の時は部屋でゲームをしたり、ふらっと買い物に行くことが多いです。

07今後のキャリアビジョン

社内認定トレーナーであるBSSMの資格を取るために、もっと深く接客について学びたいです。その後は、ロワジールブランドやインソムニア 赤坂などのさまざまなホテルで働き、より洗練されたホテリエになりたいと思っています。

08ある一日のタイムスケジュール

シフト制につき日によって勤務時間が変わります。
1ヶ月の期間を平均して1週間あたり40時間の勤務(1ヶ月単位変形労働時間制による勤務)
月の所定労働時間は173時間

8:00(出社)

  • 引き継ぎ
  • 朝食の補充・チェックアウトの確認
  • お客様のお見送り

9:00

  • 朝食の片付け
  • 朝食会場やフロント、トイレ、玄関の清掃

10:30

締め作業:売上金の回収・前日の売り上げをパソコンに記入

11:00

旅行会社からの予約を入力・お客様からの問い合わせ、ご予約の電話対応

12:00

ナイトウェア、アメニティの補充やチェックイン準備全般、及び、館内の清掃、故障箇所の修理を業者に手配

14:00

休憩

15:00

請求書の作成、送付・チェックインされるお客様の確認

17:00

チェックインの対応・周辺の飲食店のご案内

20:00

食材の発注書の確認、発注数のデータ入力

20:30

売上金の確認

21:00(退社)

※最繁忙時の勤務シフト(ロングシフト)