RECRUITMENT

採用情報

社長メッセージ10年、20年、30年先も、選ばれつづけるホテルを共に。

今、ホテル業界はさまざまタイプの人たちにとって、
とても魅力的な業界になっていると思います。
新たな価値の創造に興味がある人は、ぜひこの業界を覗いてみてください。

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社

代表取締役社長井上 理

業界が好調な今だからこそ、
チャレンジを。

チャレンジをすることで、どんな時代にもお客さまの
ファーストチョイスになれる

ニュースや新聞で報道されているように、今、ホテル業界はとても好調な状態にあります。中国からのお客さまを中心としたインバウンド需要の急激な上昇から、稼働率や平均客室単価も大きく上昇しました。しかし、ホテルは一回建ててしまえば30年以上に渡って残っていくものです。その間には当然、景気や需要が落ち込む時期もあるでしょう。だからこそ、マーケットの後押しがあるこの時期に、思い切ったチャレンジをすることで、どんな時代にもお客さまのファーストチョイスになれる強いブランドをつくらなければなりません。これからホテル業界に飛び込もうという人にとっては、まさに一番おもしろい時代だと言えるでしょう。

「掛け算」が生む、大きなビジネスチャンス。

ホテル業界では誰もやっていないサービスやシステムを組み込んでいくことで、
全く新しいスタイルのホテルが誕生

では、どのようにして強いホテルブランドをつくっていくのか。そのキーワードは「掛け算」にあると思っています。皆さんはホテルと聞くと、何となく決まったイメージが浮かぶのではないでしょうか。これはつまり、ホテル運営がある程度決まった枠組みの中にあり、変化していないということです。それは、言い換えれば、他の考えを持ち込む余地があるということ。他の業界にとっては当たり前でも、ホテル業界では誰もやっていないサービスやシステムを組み込んでいくことで、全く新しいスタイルのホテルが誕生します。最近では、その可能性に目を向けて、異業種からの参入も多くなっていますが、業界にとっては大変よいことです。その結果、今まで不動産先行型の業界だったホテル業界で、より運営が注目されるようになると私は考えています。

今、求められるデザイン思考。

今、ホテル業界はさまざまタイプの人たちにとって、とても魅力的

そのような環境の変化の中、ホテル業界に求められる人材も変化してきています。これまで、この業界はホスピタリティばかりがフォーカスされていましたが、それだけでは環境の変化に対応できません。今後、新しいホテルの形をつくっていくためには、デザイン思考を持ったクリエイティブな人材が大いに必要となるでしょう。また、今後の労働環境を考えれば、最新のテクノロジーに強いということも、大きなアドバンテージになるはずです。今、ホテル業界はさまざまタイプの人たちにとって、とても魅力的な業界になっていると思います。新たな価値の創造に興味がある人は、ぜひこの業界を覗いてみてください。